個人情報保護方針

当社は、高度情報通信社会における個人情報保護の重要性を認識し、以下の方針に基づき個人
情報の保護に努めます。

1.個人情報は、適正に取得します
  
当社は、個人情報を取得する場合は、個人情報保護の重要性を認識し、適法かつ公正な手段
  で行います。

2.個人情報は、正しく利用します
  
当社は、業務の遂行で個人情報を利用する場合は、取得する際に示した利用目的の範囲内
  で行います。
   また、個人情報を第三者と共同利用し又は第三者に委託する場合は、秘密を保持させるため
  厳正な調査や適正な監督を行います。


3.個人情報は、不正に第三者には提供しません
   
当社は、個人情報を法令に定める場合を除き、事前に本人の同意を得ないで第三者には提供
  しません。

4.個人情報は、安全管理を徹底します
   
当社は、常に、個人情報の正確性を保つとともに、紛失、破壊、改ざん又は漏洩等防止のた
  め、不正アクセス、コンピュータウィルス等に対する適正な情報セキュリティ対策等安全管
  理を徹底します。
   また、個人情報保護の安全管理を徹底し、持ち出し、外部へ送信する等の漏洩は致しません。


5.個人情報の開示、訂正等は、迅速・的確に行います
   
当社は、本人から自己の個人情報について、開示、訂正、利用停止、消去等を求められた場
  合は、合理的な範囲で対応します。
   なお、個人情報の取扱いにつきましてご意見やご質問がございましたら、当社個人情報相談
  窓口までご連絡下さいますようお願い申し上げます。
       個人情報相談窓口:個人情報担当
       連絡先:(0774)23-5455


6.個人情報は、必要な組織を確立して安全管理を徹底します
   
当社は、個人情報保護の安全管理を徹底するため、個人情報保護管理者等を任命します。
   また、役員及び従業員に対し、個人情報保護の重要性及び安全管理の徹底等の研修を実施し、
  適正な取扱いにより紛失、漏洩等の防止を徹底します。


7.個人情報保護規程等を整備し、遵守します
   
当社は、本方針を実行するため、個人情報保護コンプライアンス・プログラム及び個人情報
  保護規程等の関係規程を策定の上、これを当社従業者その他関係者に周知徹底させて実施し、
  維持し、継続的に改善致します。


                          平成17年3月31日制定

                               京印京都南部青果株式会社
                                 代表取締役社長  北浦 登志男

 

 ホームに戻る